明日遊ぶ猫

献血しながらサブ3.5の文化系ランナー。

シークレット・レース 読書感想

 

ランス・アームストロングの著書「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」を読んで、僕は彼のファンになった。前立腺がんから奇跡の生還を果たして、ツール・ド・フランスの7連覇するというストーリーはまさにヒーロに相応しい物だった。ライバルやマスコミへのスポーツマンらしからぬ攻撃的な物言いも勝負に対する真摯な姿勢の裏返しと考えていた。

 

そんな彼のパフォーマンスに当時からドーピング疑惑がつきまとっていたのだけど、ランスは長年それを否定してきた。しかし、昨年、全米アンチドーピング機関(USADA)からの告発を受け、また彼自信もドーピングを認めた。そして、彼は自転車業界から永久追放をされてしまった。

 

僕は永らく彼の虚構に騙されてきたことを知って、本当に当惑してしまった。ランスは本当にドーピングに手を出してしまった、弱虫野郎だったのだろうかと。

 

本書は輝かしい実績を誇りながら、ドーピングによって失墜した元自転車ロードレーラー、タイラー・ハミルトンが、現役時代のドーピング使用を赤裸々に告白するだけではなく、当時のロードレース界全体で、パフォーマンス向上物質が使われていたことを告発したものである。

 

本書で彼は以下のように語っている。

 

(P174) ルールを破っていいたのは自覚していた。だけど、いかさまだとは考えていなかった。
誰もが同じことをしている。だから、同じ条件で公平に争っていると感じていたのだ。

 

凡庸な選手がドーピングによって突然トップアスリートとなったりはしない。ランスやタイラーを始めとするトップ選手は、怠惰と悪魔の甘いささやきによってドーピングに手を出したのではなく、トップを争うしのぎを削る勝負において残りの数%のフィジカルの差を決定的にしないためにドーピングを行なっている。

 

彼らは誰よりも速くなろうとする純粋な目的において、ルールを破ることをあえて選択したのだろう。

 

これにはドーピングを個人のモラルの問題として取られるだけではなく、自転車業界の自浄努力を持って根絶を期待すべきであろうと思う。

 

ドーピングが一部のモラルハザードによって行われるのであれば、残りの大部分の人間にスポーツマンシップを期待することができるが、業界全体に蔓延しているのであればそこにそれを期待するのは難しいと思う。濁った池の中で清らかに生きることは難しい。

 

またこれは、自転車業界だけの問題ではなく、プロスポーツ全体の問題として捉えることができるだろう。多くの金銭が動くプロスポーツにおいてこそ、この闇マーケットが機能しうると考えるからである。

境川上流端ラン

暑気にも慣れてきたかな。

7/27(土)
多少余裕があったので、最後の1kmだけ 4:18 までペースを上げた。
インターバルでも失敗しなくなってきたからかな?

  • 8 1:58.7 0.38 5:09
  • 9 4:18.2 1.00 4:18




7/28(日)
新しいジョギングコースの開拓をした。
いつも境川は下るばかりだからね。

あと少しで高尾山口までいけるから、
そのままハセツネのコースに合流できるかな。



成瀬尾根道

土曜日は成瀬尾根道を走りました。

暑気に慣れたのかあまり暑さを感じないなあと思っていたら、
実際に気温も低かったようです。

28℃
体感 29℃
8 km/h SE 風
湿度 58%

11月のつくばMに向けて 20km のペース走で 4:30 ができるように練習を頑張ろうと思います。




3連休

 3連休は鵠沼海岸に海水浴に行ったり、裏山のかしの木山を散策したりして過ごしました。

 ランニングの方は、暑気に慣れるために恩田川や海岸沿いを走りました。この暑さなので10kmを超えると辛いです。

 鵠沼海岸はボディボードのコンテストが行われていたので人がそこそこ多かったです。



献血82回目

 今日は2週間毎に通ってる図書館で、絵本を借りて、それから町田の献血ルームに行きました。区分は成分献血です。

 本当は参議院選の期日前投票にも行きたかったのですけど、なかなかうまく行きませんね。

 献血ルームでチラシを貰いました。全血(400ml,200ml)なら冬場の献血がおすすめなようです。確かに寒いと余り出歩かないよね。

ロードバイクのチェーン交換をした

あまりにも暑かったのでジョギングもそこそこにして、自転車の洗車とチェーンの交換をしました。

 

購入したのは以下のチェーンです。

KMC 10スピード用チェーン X10/112LINK Tiゴールド

 

自転車を買ってから8年ぐらい経ちますが、シフトチェンジでチェーンが上滑りするようになったので

交換することにしました。

 

ミッシングリンクは装着は固くて意外に手間取りました。外すのは僕の場合、道具が無いと無理でした。

器用な人だと片手で外せるようですね。

 

チェーン交換後、チェーンがゴールドになったのでかなり浮いた感じになってしまいました。

 

KMCの10スピード用のものは耐久性強化のためチタンコーティングがされていて、

この色味なんだそうです。

 

これでチェーン切りとチェーンをつなげる作業ができるようになり、

トラブルの時も対応できるかなと思います。

 

 

IMG_20130706_170102.404

 

 

 

インターバル練習

1km x 4本

4:20(下り 4:25目標)
4:35(上り 4:35目標)
4:29(下り 4:25目標)
4:29(上り 4:35目標)

5本はまだ無理だった。
先週末、14km走ってみたけど1分速くなってたよ。

でもスタミナは落ちたな。同じペースで走れない感じ。

ポイント練習以外は、帰宅ランの4kmだけだからね。

該当の記事は見つかりませんでした。