明日遊ぶ猫

献血しながらサブ3.5の文化系ランナー。

月間走行距離200km達成

 今月は予定で250kmを走る予定でしたが、故障のため、目標を下方修正し200kmとしました。昨日と今日で10kmずつ走ったところ痛みはありますがペースを抑えればなんとか走れそうな塩梅です。

読書記録 『切り取れあの祈る手』


内容紹介
取りて読め。筆を執れ。そして革命は起こった。思想界を震撼させた大著『夜戦と永遠』から二年。
閉塞する思想状況の天窓を開け放つ、俊傑・佐々木中が、
情報と暴力に溺れる世界を遙か踏破し、あまたの終焉と屈従とを粉砕する、限りなき「告知」の書、登場。
白熱の五夜一〇時間。


 本書を読み終えて感じたのは「非常に熱い文章だ」ということです。


 著者曰く、本を読むということは引き込まれるということ、発狂するということ。本は革命を生む、暴力による革命だけが革命ではないということ。本が革命を有無とはどういうことか。ルターは聖書を読むことによって、「教会の権威」や「領主に遣えること」が聖書に書かれていないことを知った。結果としてキリスト教を「教会」から「個人」に取り戻すことができたということ。テキストを読み、書くことは革命に加担していることに他ならないということ。熱い、熱い文章です。


 筆者は言います。「純文学は売れない。文学は終わったといわれた久しいが、文学は終わっていないという。識字率が非常に低かった旧ロシア時代においても、ドストエフスキーやトルストイのような文豪が生まれた。文学が売れなくなったぐらいのことは文学の危機でもなんでもない。」と言うこと。


 確かにその通りだ。「周りの人間が本を読めないのに本を書く人がいた。」という状態が成立していた時代があったのだから、文章を書くという行為自体がなくなろうはずがない。文学が終わろうはずがない。


 という理由で、久しぶりに純文学の作品でも読もうかなと思った今日この頃です。



〈目次〉
「文学の勝利」
「ルター、文学者ゆえに革命家」
「読め、母なる文盲の孤児よ ― ムハンマドとハディージャの革命」
「われわれには見える ― 中世解釈者革命を超えて」
「そして三八〇万年の永遠」



 ヨシフ・ブロツキイは「私人」と題された、ノーベル文学賞受賞に講演のにおいて、、国家というレガシーに対して、文学はミューズの声を聞く聞くことで常に未来だと言われた。ヨシフ・ブロツキイ/沼野充義訳『私人』群像社(ISBN:4905821754)もかなり熱い文章なので読んでいただきたいと思います。




第49回2012「新春」東京喜多(北)マラソン2012にエントリしました

近況


 先日、整形外科から処方された痛み止め(ロキソニン)を飲んだら発疹と全身の痒みの症状があらわれました。初めての副作用の体験です。しばらく、痛み止め服用を中止したところ、発疹が収まりました。


 レントゲン診断では骨には異常が無いらしく、近日中に完全復活する予定です。


今後の予定(走る方)


 大田原マラソンを棄権して気持ちがすっきりしません。まだ燃え尽きていないので、今からエントリー出来るフルマラソンの大会は無いかと探したところありました!第49回「新春」東京喜多(北)マラソン2012(1月15日実施)です。


 制限時間は4時間30分なのでなんとか完走はできると思います。


 早く練習を再開してよい結果を残せるように頑張りたいですね。


今後の予定(勉強の方)


 12月中頃にならないと高度情報処理試験の結果わからないので、何も手につきません。しばらく中止します。

シスコ技術者認定 640-816J ICND2に合格(CCNA認定)

 今日は新宿のWAVE新宿駅前テストセンターでInterconnecting Cisco Networking Device Part 2(ICND2)の試験を受験しました。合格点が825点のところ、890点を取得し合格しました。ちなみに合格点は300~1000満点で評価されます。


 これにより事前に取得していたICND1試験合格とあわせて、CCNA(Cisco Certified Network Associate)として認定される見通しです。(Cisco社によるスコアの妥当性の検証後に認定となります)


 シミュレーションによるトラブルシューティングを落としましたが、多肢選択式試問の正解率が高かっため合格できたのだと思います。


試験の概要
 ネットワーク構築に関する広範な知識が問われます。Cisco者による解説は以下のとおりです。

Cisco Certified Network Associate (CCNA®) 認定では、WAN でのリモート サイト接続の実装と確認を含め、中規模ルーテッド ネットワークおよびスイッチド ネットワークの導入、設定、運用、およびトラブルシューティングを行う能力を備えていることが証明されます。この新しいカリキュラムには、セキュリティへの脅威を軽減するための基本対策、ワイヤレス ネットワーキングの概念と用語の概論、および実践的な技能が含まれます。また、IP、Enhanced Interior Gateway Routing Protocol(EIGRP)、Serial Line Interface Protocol(SLIP)フレームリレー、Routing Information Protocol Version 2(RIPv2)、VLAN、イーサネット、アクセス コントロール リスト(ACL)などのプロトコルも使用します。

http://www.cisco.com/web/JP/event/tra_ccc/ccc/certprog/paths/associate/ccna.html



取得目的

 エンジニアとしての修練のため。また、スキルレベルを客観視できるツールとして取得。


スコア

 スコアレポートによると私のスコアの内訳は以下のとおりです。


Configure, verify and troubleshoot a switch with VLANs and interswitch communications ...........67%
Implement an IP addressing scheme and IP Services to meet network requirements in a medium ......100%
Configure,verify and troubleshoot basic router operation and routing on Cisco devices ...........80%
Implement,verify and troubleshoot NAT and ACLs in a medium-size Enterprise branch office network ........100%
Implement,verify WAN links ......................................................................100%


勉強時間

 17時間。独学で取得可能です。(学習時間を自分で管理できるのであればスクールへの通学は不要)


使用した教材

  • Ping-tの最強WEB問題集CCNA(500問)
  • 『徹底攻略 Cisco CCNA 教科書[640-802J][640-816J]対応 ICND2編 』


http://ping-t.com/



 これで、当初予定していたベンダー系試験はすべて取得しました。(CCNA,LPIC Level2,ITIL Foundation)

三鷹の森ジブリ美術館


 土曜日(26日)は家族で三鷹にある「三鷹の森ジブリ美術館」に行って来ました。町田→新宿→三鷹の経由でいって、1時間弱程度です。三鷹駅からはバスが有るようです。私たちは10:00からの開始でしたが、少し出遅れたので三鷹駅からはタクシーで現地に行きました。


 美術館はローソンチケットで事前に購入する必要がありますが、予約制となっているのであまり混んでいなくて良い感じでした。食事は館内の「麦わら帽子」で軽食(ホットドックとトマトもつ煮込み)を買いました。他にパスタが食べられるレストランがあるようでしたが、こちらはかなり混んでいたので入れませんでした。


 ネコバスに乗れたり、アニメーションの仕組みが学べたりと色々と仕掛けのある美術館で楽しかったです。館内のミニシアターで長女と一緒に短編映画 (16分)「星をかった日」を観ました。


ノナ少年はいつの間にか誰もいない砂漠をひとりで歩いていました。
ノナは、そこでふしぎな女性ニーニャと出会い、彼女の農園の小屋で暮らし始めます。

そんなある日、ノナは野菜とひきかえに星の種を手に入れて育てることにします。


というお話です。下の原作があるようです。帰りは新宿からロマンスカーで帰りました。






送信者 2011年11月26日

送信者 2011年11月26日

大田原マラソンは棄権しました

 まだ、歩行困難なので大田原マラソンは棄権しました。残念です。結構走りこんだけど故障したらしかたありません。次のフルマラソンの機会は東京マラソンまでないので、近い所で青梅マラソンに向けて練習を再開します。


 教訓は一週間前の段階であまり距離を稼がないことですかね。

大田原マラソン(予定)

 23日(祝)は大田原マラソンに参加する予定でしたが、本日も足の具合が回復しません。明日、前日入りして現地のビジネスホテルに泊まる予定でしたが、ホテルはキャンセルしました。


 23日の朝に痛みがなければJR新幹線MAXやまびこで当日現地入りする予定です。(町田 5:22→上野 6:46 → 那須塩原 7:52着)

第369回よこはま月例マラソン

 今日は第369回よこはま月例マラソンに参加しました。昨晩の大雨でコースに走りにくい箇所はありましたが、天気もよく良い感じです。


 エントリーしたのは20kmで、タイムは1:36:16(04'48 /km)でした。今日の目標はフルマラソンに向けて5分/kmのペースの確認です。後半はペースが落ちて、かなりの人数に抜かれたのですが、あまり悔しくなくて追いかけたりしなかったのでタイムはそれなりです。


 走っているときはあまり気にならなかったのですが、終了後に右のふくらはぎを痛めていることに気づきました。いま歩くとイテテッという状況なのですが、大きな筋肉ではないのですぐに回復すると思います。


進学

 通信制大学への来年4月の入学を検討中です。3年次編入で働きながら2年で卒業したいと考えています。


 学部・学費・スクリーニング参加への容易さを検討し、「産能大学」と「北海道情報大学」が候補に上がりました。資料・願書を取り寄せましたが、わからないことも多いので、12月の学校説明会に参加してから進学先を決定したいと思います。


先日、成績証明書と卒業証明書の発行のため、出身校に電話しました。(生粋の広島弁でした)

第410回月例湘南マラソン

本日は第410回月例湘南マラソンの10kmの部に参加しました。少し寝坊してしまったので20kmのエントリーに間に合いませんでした。記録は45:10でした。


マラソンシーズンで速い人達は20kmに行ってしまったようですね。結果的に10kmの部を8位でゴールしました。昨日のよみうりランドVロードレースで足に疲れがあったのですが、比較的良い結果で安心しました。

よみうりランドVロードレース

土曜日はよみうりランドVロードレースに家族で参加しました。長女は1km、妻は5km 、私は10km に参加しました。妻は初めてのマラソン大会でしたが、5kmを32:39で走りました。私は、10kmを48:15で走りました。


このコースは高低差60mの急坂を含む5kmの周回コースで予想より過酷なコースでした。参加賞としてもらった、よみうりランドの入場券で午後はよみうりランドを楽しみました。


家内は先日当選したZEGTECHを履いて走ったのですが、練習より早いペースで走ったにもかかわらず、走り切ることができてよかったようです。


献血結果

  先日の献血の結果が返ってきました。基準外の値は、ヘモグロビン量 12.6(男性 13.3~17.4 g/dL)とヘマトクリット値 Ht 37.6(男性 39.0~50.4 %)です。マラソンで多少走れるようにはなってきたと思うのですが、貧血はあまり改善しませんね。

  明日は湘南国際マラソンですね。私は先着に漏れましたが、参加される方は頑張ってください。

該当の記事は見つかりませんでした。