明日遊ぶ猫

献血しながらサブ3.5の文化系ランナー。

大倉->塔ノ岳->丹沢山->蛭ヶ岳

日曜日は大倉ルートから蛭ヶ岳に登りました。蛭ヶ岳は神奈川県の最高峰です。 丹沢の奥にあるため、4方を山に囲まれた絶景を見ることができますが、登山口からも短時間で登れるコースが無いため、早めに出発しました。

 

大倉->塔ノ岳

8:15 大倉バス停から出発しました。

2013-09-29 08.15.22

 

10時00 塔ノ岳着。頂上付近で鹿を発見。ガスで富士山は見えず。

丹沢山に向けて出発。

 

2013-09-29 10.15.432013-09-29 10.13.04

2013-09-29 10.19.13

塔ノ岳->丹沢山

11時07分。丹沢山到着。日本100名山だが、あまり景色は良くない。

前回登った時よりも楽に感じる。塔ノ岳より登山客が減る。

山小屋で茶(500ml)を買う。

 

蛭ヶ岳に向けて出発。

 

2013-09-29 11.07.41

丹沢山→蛭ヶ岳

 

丹沢山からかなり下り、帰路を考えると憂鬱になる。

途中にある鬼ヶ岩ノ頭の鎖場。鎖を使って下りの際に蜂にかまわれる。しばらく動けず(12:03)

 

1600m級の山を2つばかり超える。

何度か途中の山が目的の蛭ヶ岳ではないことを知り何度か心が挫けそうになる。

 

山頂に山小屋らしきものを発見し、心が踊る。

 

蛭ヶ岳 着(12:25)

 

頂上からの景色が最高だ。登ったかいがあった。

4方を山に囲まれている。

 

2013-09-29 12.03.442013-09-29 12.25.01

2013-09-29 12.34.54

 

帰路、同じ道を帰る。鬼ヶ岩ノ頭を撮る(12:56)

頭頂部が本当に鬼の角に見える。

 

2013-09-29 12.56.15

 

帰路。塔ノ岳より、景色が良く、都に帰りたくないと切に思う。

2013-09-29 15.01.18



(全行程 6時間44分)

このカテゴリーに該当する記事はありません。