明日遊ぶ猫

献血しながらサブ3.5の文化系ランナー。

手話技能検定 6級受験




本日(2016年3月20)、手話技能検定の6級を受験しました。
会場は帝京大学板橋キャンパスです。

試験の内容

6級は、筆記試験(4択マークシート:50分)
ビデオを観て、100程度・動きのある指文字、濁音や半濁音・長音・拗音などを
含む指文字、千の位までの数字、日常よく使われる単語についての表現・読み取りを行います。

難易度

6級の難易度は低く学習時間の目安は24時間程度の簡単な試験です。
私の受験した会場には小学生の受験者もいました。

受検した動機

趣味として障がい者の伴走を行っております。日頃は視覚障碍者の方の伴走が主ですが、
将来的に聴覚障碍者の方とも交流を深めたいと思い学習を始めました。

成果

6級の範囲では会話は難しいと思います。5級までのテキストをみるに勉強の多くは単語の
取得に終始しています。相手がいて初めての手話ですから、取得の近道は近所の手話サークルなどに
参加することでしょうか。


赤十字救急法基礎講習検定(合格)

 赤十字救急法基礎講習検定に合格し講習を修了しました。有効期限は3年間です。

別サイト「明日学ぶ猫」


今後、資格取得関係、勉強関係の記事は下の別サイトに書きます。

http://mmachiro.blogspot.jp/

節分ですね

 日々、寒くなってる気がして、少し走り出しも億劫になってきていますが足もなんとか治ってきた感がありますので頑張っていきたいと思います。


 TACから情報セキュリティスペシャリストの本試験問題集(平成23年秋)が届きました。昨年受験し、惨敗した試験です。いま取り組んでいる経営学基礎のレポート作成が終わりしだい、すぐに勉強に取り掛かりたいと思います。


情報セキュリティ管理士認定試験



 今日は情報セキュリティ管理士試験を受験しました。会場は上智大学の四谷キャンパスでした。4月の情報処理技術者試験まで期間がありますのでモチベーションの維持のため受験しましたが、とても簡単な試験でした。


 何らかの形で会社のセキュリティコントロールに携わっている方であれば勉強しなくても合格できる試験だと思います。これに合格すれば「社内のセキュリティが適正にコントロールされているかどうか判断できる」という類の試験ではありません。すべての問がマークシートで回答する形の試験ですので、過去問題の対策だけで合格が可能な簡単な試験です。


 多肢選択式試問の一部は用語の組み合わせを問うているだけなので知らない用語が一種類あっても雰囲気だけで回答することが可能です。一部のマルバツ問題は質問が雑で、答えにくいものがありますが、全体的に教科書的な平易な問題が多いのが特徴でした。


 士業を名称に冠した試験ですが高度な専門性の証明になるわけではないですし、公益性があるわけではないですし、独占業務があるわけではないのでこれを足がかりに次の資格を目指すという程度に利用すればよい試験だと思いました。



 新宿のクリスピー・クリーム・ドーナツでドーナツを買いました。寒いからだと思いますがあまり人は並んでいませんでしたよ。

 

このカテゴリーに該当する記事はありません。